【製品概要】

MIDASは40年以上に渡りオーディオ・ミキシングコンソールの世界で革新的なヒストリーとリーダーシップをとり続けてきました。
1970年、Jeff ByersとCharles BrookeによってMIDASの歴史が始まり、数多くの歴史に残るコンソールを作り出しました。そして2014年、M32コンソールをミドルクラス・コンソールとしてリリースしました。M32は革新的な現代テクノロジーとかつてない生産性向上により、伝説的なMIDASクオリティを低価格で提供することが可能にしました。
M32は40年のヒストリーを継承し、MIDASの新しい時代を切り開くでしょう。

M32を見るとスタイルが全て新しいことに気が付くと思います。Rajesh Kuttyのベントレーから来るデザインは、MIDASの証となり、その美しい曲線と完璧でエレガントなフォルムはライブミキシングに革命を起こすでしょう。
M32は革新的で、現代の構造要素とハイテクな部品を使用した進化したデザインであり、その進化したコンソールが、今コンソールの歴史に名を連ねます。

革新的なM32は、伝説的なMIDASの音質を先進のデジタル技術、将来に耐え96kHzの能力を持つオープン・アーキテクチャ設計と業界をリードする192kHzのADC/DACコンバータを統合させたミドルクラスのライブコンソールです。特徴しては、非常になめらかなスタイルと本当に豪華なミックス経験を与えてくれます。高性能な素材(カーボン)は、類のない耐久性と強度がある上に、他のコンソールに比べて軽量化を実現しました。
そのM32は、MIDAS PROシリーズで受賞したマイクプリアンプを搭載し、またPROシリーズでも使用されているカスタムフェーダも搭載されています。
今までアナログミキサーを使っていても他のデジタルコンソールを使っていても、M32の最初の印象は直感的で、柔軟、素直なコンソールであることに気付くはずです。 M32の良さは、簡単操作でありとてもスムーズに調節ができます。TFTスクリーンには全ての操作が表示され、この統合的なコントロール、モーターフェーダ、LCDアレイ、TFTディスプレイは、ライブサウンドから放送、スタジオレコーディングまで全ての場において表現を作り上げる事ができます。 M32はあなたの“mind-to-sound”インターフェイスである。デジタルコンソールに慣れていてもいなくてもM32の簡単なユーザインターフェイスは柔軟に表現します。 使い始めから、どんな苦難でも乗り越えられる道を作ります。

M32R-LIVEでは今まで無料オプションとして付属されていた〔DN32-USB〕カードから、〔DN32-LIVE〕という新しいカードに入れ替わり、ボタン点灯部が今までより見やすく変更されました。

【製品特徴】

■デジタルコンソールとして最大40同時入力のライブ及びスタジオのレコーディングに対応
■16 Midasマイクプリアンプを搭載
■25ミックスバス - 時間のズレが無く同位相
■AES50ネットワークは最大96入力と96出力の割り当てが可能
■サンプリング・レート96kHzオペレーションを考慮したオープン・アーキテクチャ
■優れたオーディオ・パフォーマンスを実現した192 kHz ADC とDAC コンバータを搭載
■業界をリードする”ベントレー・モータース”のデザイナーによる設計
■高性能アルミニウム、衝撃に強いスチールを組み合わせた構造
■40 bitフローティング・ポイント・シグナル-プロセッサ
■8 DCA、6 mute グループ
■8 ステレオ・シグナル-プロセッサ、エフェクト・エンジン
■17 MIDAS PRO モーターライズ100 mm fader
■直射日光下での可視可能5インチ・フルカラー TFT ディスプレイ・スクリーン
■32 x 32チャンネル USB 2.0 オーディオ・インターフェイス
■Mackie ControlまたはHUI protocols のDAW リモートコントロール・エミュレーション
■iPhoneまたはiPadによるワイヤレス・リモートコントロール
■オートレンジ、ユニバーサル・スイッチモード・パワーサプライ
■重量:14.3kg
TRUSCO/トラスコ中山 プレス製台車 ドンキーカート 固定式810×510 S付 202NS

割引発見 MIDAS/M32R-LIVE-アナログミキサー 割引発見 MIDAS/M32R-LIVE-アナログミキサー

割引発見 MIDAS/M32R-LIVE-アナログミキサー

【7月特集】 噴火リスク

噴火リスクにどう備える?数百年、数千年に1度と言われるような自然災害は、知識では分かっていても、実際に体験した人がいないため、何が起こるのかを予測することは極め…

特集一覧>